読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

androidのノウハウ:Gmailでlogoutできない時、強制logoutとアカウント削除の方法

 なせか知りませんが、androidはlogoutの概念がないものがあります。PDA(Personal Digital Assistant)なので、それで良いと思ってセキュリティの手を抜いている節があります。多分、再loginすると、logoutしていなくても、パスワードを入力する要求するからいいやという感覚でしょうか。もし、タブレットを盗まれたら、login IDは読まれてしまうので、好ましいことではありません。

 Gmaiでlogoutしたいとき、GoogleChromeGmailにloginします。GoogleChrome右上の「・・・」を縦にした設定アイコで、「PC版サイト・・・」にチェックを入れます。画面のどこかにひょうじされている「このアカウントのアクティビティ・・・」をタップします。すると全loginをlogoutする画面に以降しますので、そこでlogoutします

 上記からいろいろな項目見ていますと、自分の持ち物でない機器やOSの名前が出てきます。クラックしに来ているのでしょう。Googleのセキュリティ管理には疑問があるので、Dr.は全てアカウントを削除しました。こんな代物は危なくて使えたものではありません。

  アカウント削除の方法

121ware.com > サービス&サポート > Q&A > Q&A番号 015347

詳しい方法が図入りで上記にあります。

急ぐ人のために、要旨を下に引用しますが、必ず上記のサイトを一読してください:

1.ホーム画面を開き、「ボタン」をタップします。

(これでアプリ一覧アイコン画面になります)

2.「設定」アイコンをタップして起動します。

3.「アカウント」の「Google」をタップします。

4.「アカウント」から削除したいアカウントをタップします。

5.「同期」画面が表示されたら、「アイコン」をタップし、表示された一覧から「アカウントを削除」をタップします。

6.「アカウントを削除しますか?」というメッセージが表示されたら、「アカウントを削除」をタップします。

7.「設定」画面に戻ったら、アカウント欄から該当するGoogleアカウントが削除されたことを確認します。

以上で操作完了です。

 複数タブレットを持っている場合、タブレットからアカウントを個別に削除してください。サーバからはアカウントが削除されているのですが、個別のタブレットにはまだアカウント名などが見えていますので、上記を行ってください。サーバから削除されていれば悪さはしないのですが、タブレットにアカウント名が残っているのは気味が悪いですね。

 アカウントを削除するとき、2つばかりチェックを入れなければ削除できないようになっています。それは、これまで決済が終わってないものがあれば、それは自分で負担するという旨のもので、チェックを強制的に入れさせられます。

 しかし、もしGoogle社のセキュリティの不備で誰かに侵入されて使われた代金であれば、こんなチェックは公序良俗に鑑みて無効ですので、迷わずチェックを入れてアカウント削除しましょう。

 本当に無断で使われているものなら、被害をそこで食い止める必要があるからです。勿論、Google社は支払えと言ってくるでしょうが、拒否して消費者庁に届け出ましょう。資金があれば、弁護士を雇って対抗しましょう。

 

 さて、これでも、多分、Gmailのアカウントは削除されていませんGoogleChromeからloginしてアカウントあるいは、サービスの削除の項目を探し出して削除しましょう。