読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪魔の遺伝子:人類になり損なった野獣

 科学の方法というのは、現象を見て、そこから原因を推論することが原則です。

最近、あまりに残酷な交通犯罪(事故ではありません)が増えています。交通犯罪に限らず、完全に良心というものが欠如した悪魔の野獣が人類に紛れ込んでいる現象が毎日のように起きています。昔から、人間の皮をかぶった悪魔という言い方がありますが、これは比喩ではなく、事実なのですね。

 最近の事件では:

「【砂川】砂川市内の国道交差点で、乗用車と歌志内市の会社員永桶(ながおけ)弘一さん(44)の軽ワゴン車の衝突に絡み家族4人が死亡した事故で、長男昇太さん(16)をRVで引きずり放置したとして、道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕された空知管内上砂川町上砂川、解体工古味(こみ)竜一容疑者(26)が、運転直前に砂川市内の居酒屋でビールを飲んだ際、RVに同乗していた男性も一緒に飲酒していたことが10日、砂川署への取材で分かった。同署は同乗の男性が、古味容疑者の飲酒やひき逃げの経緯を知っているとみて、事情を聴いている。
」-- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00010003-doshin-hok

「北海道小樽市で7月、女性3人が死亡し、1人が重傷を負った飲酒ひき逃げ事件で、自動車運転処罰法違反の過失致死傷などの罪で起訴された海津雅英被告(31)について、札幌地検は24日、より罰則の重い危険運転致死傷罪への訴因変更を札幌地裁に請求した。地検と面談した遺族らが明らかにした。

 地検は事件当初、同罪の適用を視野に捜査していたが「アルコールの影響で正常な運転ができずに事故を起こしたと認定することが困難だった」と断念。その後、遺族らが地検に署名を提出するなどして、適用を要請していた。」-- http://www.sankei.com/affairs/news/141024/afr1410240023-n1.html

のような犯罪があります。普通の人類には、なぜこんなことをするのか理解ができません。これらは人類ではなく、悪魔の遺伝子を持った野獣なのです

 人類の祖先の獣には、良心とか恕とか仁とかがありません。人類はそこから進化し、大脳新皮質を発達させて、野獣の持たないこれらの能力を付けてきたのですが、進化し損なった野獣が人類の中に紛れ込んでいるのです。見かけは人類と変わらないので困るのです。益虫の天道虫に似た、害虫の天道虫ダマシが居るみたいなもので、同じ種ではないのでしょう。サイコパスと呼ばれています。病気ではなく、遺伝子が異なるのです。正確に言えば、単独の遺伝子ではなく遺伝子群かも知れません。「左利き」の遺伝子というのはなく、いくつもの遺伝子群によって発現するに似て。

精神病質 - Wikipedia


犯罪心理学者のロバート・D・ヘアは以下のように定義している。
良心が異常に欠如している
他者に冷淡で共感しない
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が皆無
自尊心が過大で自己中心的
口が達者で表面は魅力的
 オクスフォード大学の心理学専門家ケヴィン・ダットンによると、サイコパスの主な特徴は、極端な冷酷さ・無慈悲・エゴイズム・感情の欠如・結果至上主義、である[2]。
 別の言い方をすると、他人に対する思いやりに全く欠けており、罪悪感も後悔の念もなく、社会の規範を犯し、人の期待を裏切り、自分勝手に欲しいものを取り、好きなように振る舞う。

 

www.psy-nd.info


また実験の結果、サイコパスは人間の感情に影響を与えやすい「愛」や「死」という言葉と「机」や「椅子」のように無機質な印象を与える言葉に対する脳の反応が全く代わらないという特徴があるというデータも残っています。

 上記の悪魔は、知的能力も劣悪な低能者のようですが、悪魔の野獣は必ずしも知能が低いわけでもありません。シャーロックホームズに出てくるモリアーティ教授も悪魔の野獣でしょう。再度、wikiを引いてみましょう:

ケヴィン・ダットンの調査による、サイコパスの多い職業の上位10位は次のとおり[2]

 以前、「冷血」という遺伝的表現で、このことを書いてみました。

dr-yokohamaner.hatenablog.com

生命とはなにか - dr-yokohamanerのブログ

野獣が人間になれるか? - dr-yokohamanerのブログ

 

 上の古味という悪魔を、彼の「人をひいたと言う認識はない」という虚偽を信じたふりをして危険運転致死罪での起訴をさけた北海道の検察も同類なのでしょう。

 Dr.Yにも何人かの弁護士の知人がいますが、一人として刑事弁護士はおらず、民事をやっていますね。刑事弁護士も当然公判のための代理人として必要なのですが、よくもぬけぬけと嘘を言わせるなあと思う時があります。サイコパスの弁護士なのでしょう。