サプリメントを適正価格で入手するには

 日本でサプリメントを買うと目を疑う値段が付いています。高がビタミンEに一瓶一万円以上。天然型とかの謳い文句。天然型ビタミンEって、原料は小麦胚芽を絞ってとる油、小麦胚芽油です。欧米は超大量に麦を栽培しています。小麦粉にすれば、大量の廃棄物である胚芽ーーヌカーーが出ます。それから取れる胚芽油が高い理由がありません。ビタミンCも似たようなもの。とにかく日本のサプリメントは、薬九層倍と言われる製薬会社が作るためにこの値段になっています。既に相当以前から、大塚薬品が米国から輸入して自社ブランドで安く売っています。薬局に並んでいますね。

 

 それでも、かなり高いのでDr.Yは米国出張の度に買っていたのですが、今ではiHerbというサイトを見つけて、個人輸入しています。個人輸入代行サイトのサプリメント屋さんというものがあって、英語が苦手ならそこに発注すれば普通に楽天Amazonで買うのと同じようにして買うことができますが、手数料がかかるので倍近くになります。

 

 さて、iHerbが、今では日本語対応していますので、直接この「アイハーブ」から買うことができます。たぶん、国内価格の半額以下、遥かに安くあらゆるサプリメントが手にはいります。

 

注意点:

・iHerbに口座を作る。eメールアドレスとパスワードとクレジットカードを用意します。パスワードは複雑なものにします。輸入になるので代引きは使えなかったと思います。

個人輸入になるので、一定の金額以上ーー15000円程度ーーを一度に買うと関税が掛かります。逆に600円のビタミン一瓶だけだと、輸送費の方が高つきます。Dr.Yは一度に買う金額は13000円台にしています。うっかり為替が大幅に円安にかわって関税がかかる価格を越えることがないようにです。送料無料になるのは約5000円程度からですので、その位からでも良いでしょう。

・輸入なので、価格は本来ドル建てです。価格はドル円為替で常に変動しています。

個人輸入なので税関に小包は開封されます。雑な包装で届くのは開封したものを再度ガムテープで塞いであるからです。

個人輸入したものは自分の為のもので転売は違法になります。転売を疑われるような大量、頻繁な購入は避けましょう。13000で月に一度とかにします。個人輸入代行業者は自分が輸入しているのではなく依頼者名で代行しているだけなのですね。

 

 以上を踏まえて、

 https://jp.iherb.com

にアクセスして口座を作りましょう。

 

f:id:dr-yokohamaner:20180611175235p:plain

「iHerb」というロゴが左上の緑色の地に白字で表示されています。その左側「≡」の記号がメニューです。iHerbの右側に日の丸が見えていますね。ここで国を選びます。更に右の方に人の胸像の形をしたアイコンがあります。ここをクリックしてサインインします。ログオンのことですね。下の画面が出ますので、緑色の「アカウントの作成」ボタンを押して口座を作ります。楽天Amazonを知っている人なら簡単ですね。

 

f:id:dr-yokohamaner:20180611180029p:plain