読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ55歳から年俸が下がる?

 一つ前の記事の東大生の起業家のブログから面白そうな記事をブラウジングしていたら、こんな記事に出会いました。

給料が上がらない時代3 : 玉井史隆の備忘録

 かつては55歳から年俸が下がるというグラフがあります。なぜ?こんな事でしょうか。以下は推測です。

 一つには役職定年というものがあります。55歳で役員になっていなければ、役職がなくなり平社員になるということです。何かの肩書はつくかもしれません。あるいは、嘱託になってしまうかも知れません。給与体系がこれまでとは別のものになり、固定給・固定ボーナス(0も含めて)になるのでしょう。

 それでも、フラットならともかく、減って行くというのが解せません。ボーナスが0でない場合、それが減っていくのかもしれません。