読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぐ、あんこう、すっぽんは本当に旨い?

 どこで食べてもまず旨いと思えない代表です。高価だから、あるいは見栄で話題になるのでしょうか。我が家では、づぼらやだけが旨かったということになっていますが、それも河豚がうまいのではなく、全体的な料理の味付けがよいという評価です。素材がそもそも旨いとはおもえないのです。こんなものを食べるのなら、毛蟹か、中とろか、和牛の霜降の比較的少ないものが遥かによいという評価ですね。

 そう言えば、箱根に一万円カレーを出す老舗ホテルがありますが、ボンカレーのほうが旨い気がしました。京都の料理人が信長軍の捕虜になったとき、京都の薄味をだして信長の不興を買い、次に濃い田舎味をだして信長に許されました。料理人の言うに、最初は京の都の味を、次は田舎の味をだしたまで、と。それを聞いて、信長は怒らず、俺の料理人が俺の味をつくるのは、あたりまえだ、と。

 Dr.Yの偏見での評価です。