宝石の価値って?

 宝石の価値ってなんでしょうか。いまや、ダイヤモンドも含めてあらゆる宝石が工場で安価に作れるようになりました。。工場で作るので、汚い自然環境で作られた石より綺麗です。つまりは、自然物より綺麗な人工物が安く作れてしまうのです。考えて見れば、ルビーやサファイアの主要構成物はアルミニウムに過ぎません。ダイヤモンドは炭にすぎないのです。結晶させることにより透明で綺麗な物質になっているだけで、人工で作れないわけがないのです。

 さて、自然物より優秀な人工物がある場合、一体、自然石は何の価値があるのでしょうか。正常な判断力があれば、価値は「ない」という事になります。それでは、宝石業界が食っていけません。幸いにして?人間という生物種は多様性を持ち、何の価値もないものにも、他との差別化により、それを持つことで優越感を得るという判断基準を持つ人々がいます。

 何を差別化するか?希少性でしょう。つまりは、500年前につたない技法で焼かれた焼き物と、京セラが最新技術で焼いた焼き物と、どちらが「嬉しいか」という主観的判断を優先させるということですね。前者を欲しいという人は少なからず居るので、これが高値で売れる限り、本来、焼き物として何の価値もないものに価値が生まれて骨董商が潤うという構造になっているのですが、宝石も同じことです。ただ、宝石の場合、唯一性があると人が感じる物は少ないので、希少性程度の価値しか自然物にもつきません。希少と言っても、人工物に比べてのことで相当数存在するのです。これが、宝石は財産にならないと前に書いた根拠です。1カラット、Eカラー、VVS1、Excellentの最上級クラスのダイヤモンドでも相当数あるので、

 

1.036 E VVS1 3EX H&C 1,326,960円  2012.12

http://www.ryu-tsu.co.jp/kakaku.html

の価格で買っても、換金する時にはどうなるか?良心的と思われるサイトで調べてみました。このサイトは、買取価格も、販売価格も公開しているという意味で良心的と思われます。

1.089 E VVS1 EXCELLENT 770,000円 2010.07.01

http://diamond.gem-market.jp/

http://www.feelsogood.jp/market.html

3Excellent H&C とサブグレードが違うので正確には比較できませんが、まあ、概ねのところはわかるでしょう。売れば半値程度になってしまうということです。金塊ならこんな差は付きません。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする